Ubuntuでandroidプリインストールアプリを無効化、削除

まだ本文を編集中です。 スマホの中に最初に入っている不要なアプリケーション。 まったく邪魔な存在です。 これらをアンインストールしてみたところ 操作も簡単でしたので手順をご紹介します。 PCとスマホを接続し、PCからコマンドを使って 無効化またはアンインストールします。 ・PCのOSは[Ubuntu 18.04…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

自転車のタイヤが歪んでいる・・・・続き

交換用のタイヤが届きました。 配達の方に待ってもらい箱を空け、中に入っていた送り状を渡して 歪んでいるタイヤを箱に入れてガムテープで閉じる。 その箱を渡しておしまい。 さあ送られてきたタイヤなのですが やっぱりそれなりに歪んでいる。 今前輪に使っている物よりは少しましですけど。             こんな状態 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自転車のタイヤが歪んでいる (ロードクルーザー20x1.75)

ブリジストンのシルヴァ F8Fのタイヤを太い物に交換しました。 低い空気圧にして快適な乗り心地にしたいからです。 選んだのはシュワルベのロードクルーザー20x1.75インチ。 ほんとうはビッグアップルの2インチにする予定でしたが ロードクルーザーほうが安いこととビッグアップルにした場合 チェーンステーの間隔がタイヤ幅ギリギリで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シルヴァ F8Fにリヤキャリアを付けました

ブリジストンのシルヴァ F8Fにリヤキャリアを付けてみました。 選んだのは「IBERA(イベラ) PakRakツーリングリアキャリア」。 TREK 8.5DSにもつけていますが丈夫で見た目も良く 価格も安いためです。 ただし(26から29インチ対応)となっている製品なので リヤタイヤとキャリアの間隔は大きく空いてしまいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激安USBライトは耐久性に問題ありか?

モバイルバッテリーで点灯可能な激安USBライトですが、先日点灯しなくなりました。 帰宅して分解してみると基盤にハンダ付けされていた4本の足が 基盤から外れていました。            こんな状態になっていました。 自転車で走行中の振動が原因でしょう。 モバイルバッテリーを接続し外れてしまったスイッチの足を基盤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IBERA(イベラ) PakRakツーリングリアキャリア

自転車のリアキャリアを交換しました。 これまで使っていたパニアバッグが傷んできたので 「BASIL(バジル) キャリアバッグ ゴー ダブルバッグ」にしたところ 踵がバッグに少し当たることがあるためです。 それと持ち物が増えてきたのでキャリアももっと剛性のある ガッチリした物にしたかった。     これまでのキャリアとバジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SimPretty_HighClass(シンプリティ・ハイクラス)激安USBライトを自転車で使う

昨年Amazonnで購入したUSB給電の激安ライトを自転車で使ってみたら期待以上でした。 現在使っているのはキャットアイのHL-EL625RC。 1万円弱くらいで購入しました。 防水だし明るさや照射範囲も文句ありません。 ただひとつの欠点はバッテリー交換が出来ないこと。 途中でバッテリーが切れたら消えてしまいます。 新しいモ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大きなライギョとナマズ

5月1日、自転車で釣りにでかけました。 場所は前回小さなナマズを釣った川の下流。 川幅も4倍ほどあり大きなサイズが期待できます。 お昼すぎに釣り場に着き自転車で移動しながらライギョとナマズを探します。 水面直下にライギョが浮かんでいます。 岸際にもライギョとナマズが時々姿を見せます。 しかもかなり大きなサイズで80センチ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

夜釣りで釣ったナマズ

4月29日、自転車のハンドル位置を高くしたのでポジションが楽になった事を 確認するついでにナマズ釣りにでかけました。 先週近所の川や沼に行ってみると、水深は30センチ程度で水が澄んでいて 多くの鯉そしてライギョやナマズの姿が見られました。 なので釣りに行きたかったのです。 毎年ゴールデンウイークになるとナマズを釣るのが楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな2匹のナマズを救いました

今日は自転車でさきたま緑道に行きました。 快適な乗り心地の自転車でのんびり走行。 さきたま緑道の横には田んぼの中に水路があります。 その水路に沿ってポケモンGOのヒトカゲが出現するのです。 それをゲットしてヒトカゲの卵を280個にできました。 その後さきたま緑道のすぐ横にある田んぼに水を引くための水路 と言うよりは側溝を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

快適な自転車だとサイクリングが楽しい

最近ジョギングばかりしていて自転車に乗る機会が減ってしまいました。 でも夏は暑くてジョギングの回数も極端に減ります。 なのでサイクリングで自転車に乗る機会が増えました。 3週連続で日曜にサイクリングに出たのですが、路面の振動を可能な限り 吸収させようと工夫をした結果とても快適な乗り心地の自転車になりました。 もうロードバイクに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シマノ ディスクブレーキのコネクターインサートを再使用する

TREK8.5DSのブレーキホースを延ばさなければならなくなった。 ハンドルを交換したら長さが足りないのだ。 油圧式なのでホース交換や延長、短縮が面倒なのです。 ハンドルを右に切るとリヤブレーキホースがピンピンに張った状態になってしまう。 そしてフロントブレーキのホースは折れてしまっているが液漏れはない。 ホース自体は2週間前…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ダホンとTravoyで北海道へ(新幹線でね)3

長万部駅ホームに荷物と自転車を置くと、その大きさは半端じゃない。 カートのTravoyが珍しいのかな。 乗客の視線を集めます。 ここで待ち構えていたのは長い階段の登り降り。 到着したホームの階段を登り改札のあるホームまで移動。 そこで階段を降りて、改札まで80mくらいだろうか。 とにかく大変だったのです。 写真はTra…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダホンとTravoyで北海道へ(新幹線でね)2

さあ、いよいよ新幹線に乗車しました。 まず困るのは荷物をどこに置くかです。 座席は3列シート側の最後列ですので背もたれの後ろにと考えていたのですが そこにはすでに大きなキャリーバッグが3つデデ~ンと置いてあるのでした。 始発駅からの乗車ではないので予想していた事ですが焦ってしまいます。 でも2列シート側は荷物が置いてありません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダホンとTravoyで北海道へ(新幹線でね)1

2016年8月、初めての輪行で北海道に行ってきました。 車、オートバイでは何度も北海道に行っていますが今回は輪行です。 北海道新幹線の運行が始まったのですから大宮駅から乗って新函館北斗まで。 その先は在来線で気ままに、きっちりとした予定はありません。 まあ羊蹄山、倶知安。 この辺りをキャンプしながら巡って過ごすつもりのお気楽旅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バギークロスのデッキをまな板にしてみた

車に積みっぱなしにしておくことが多くなったバギークロス。 デッキを自作した合板に交換して乗っていましたが走行中にミシッとかピキッなんて 音がすることがありました。 けっこう頻繁にです。 割れるんじゃないか? いつかは木が腐ったりカビが生えたりしないか? なんて不安があったのです。 しかしデッキに適した材料が見つからずに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バギークロスにバーエンドバーを付けたら乗りやすい

近所の移動に活躍しているバギークロス。 しかしバーハンドルが気に入らない。 自転車でも嫌いなハンドルなのだ。 そこでバーエンドバーを付けて使っていました。 こんな状態で使っていました。 ハンドルが近すぎて窮屈なポジションとなってしまうバギークロスですが バーエンドバーを使うと握る位置が遠くなり疲れなくなります。 またバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダホンに大きなシートバッグを取り付けました

中国向けモデルの16インチARC D7(国内ではCurve D7)を所有していますが これにオートバイ用のシートバッグを取り付けました。 たくさんの荷物を運べるようになり便利です。 クロスバイクとP20Rではパニアバッグを使っていますが16インチタイヤ ではパニアの使用は難しいことと、コンビニやスーパーで弁当を買って それをポ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年、最初のブラックバス

4月4日、今年初めてのブラックバスが釣れました。 前日は雨でしたが、この日はお昼には雨も止み曇りで気温も20度くらいまで上がりました。 なんとなく釣れそうな気がします。 毎年4月下旬にブラックバスがこの沼で釣れているのです。 というか春にしかブラックバスは釣らなくなってしまいました。 今日は絶対に釣る!! そう決めて群馬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Travoyに大きなカゴを、そしてリヤキャリアにヒッチを自作

荷物を運ぶのに便利なTravoy、しかしバッグの底の部分、両サイドがタイヤに 擦れてしまう欠点もある。 これはバッグの中にカゴや箱を入れておくことで型崩れしにくくなり ある程度は解消されます。 でも、なにを入れても絶対にバッグとタイヤが接触しないほうがいい。 そこで購入時に付属のトートバッグは外し、代わりに大きなカゴを Tr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more